5月19日(日)に三木防災公園陸上競技場で行われた「パン食いdeリレーマラソン」に当院より大人・子ども含む7名で参加しました。競技場をスタートし、場外に出て緑に囲まれた1周1.5キロのコースを3時間かけて22周走りました。パンをくわえたまま、タスキをつなぐルールに参加者は少し戸惑いながらも楽しくゴールに向かいました。1.5キロを子どもたちが走る姿に他チームからの声援があり人と人のつながりを感じることが出来、素敵な時間となりました。 今後も地域行事を通して、地域の人達との交流を大事に貢献していきたいです。