当院より2チーム(総勢17名)で職場の部に参加し、ナメラ商店街を楽しく駆け抜けました。
1周1.2キロのコースを26周走りましたが、コースの途中で野菜が配られ野菜を持ったまま走ったり、商店街を抜けると100段以上の急な石段を上るなど、息も絶え絶えタスキをつなぎました。
参加者は仮装(コスプレ)をしチームごとに統一感のある装いで走る一風変わったリレーマラソンですが、なんと当院のチームがコスプレ大賞に選ばれました。
衣装のコンセプトは、三木といえば「山田錦(酒米)」ということで、昔の田植え作業の衣装をイメージしました。
マラソン後は、参加者は皆、疲れ果てた姿でしたが、完走した達成感を共有でき充実した1日を過ごせました。
今後もこのような地域行事に参加し、三木の町おこしに貢献していきたいです。