「漢方薬・生薬認定薬剤師」とは、漢方薬・生薬に関する専門業務分野においてあるレベル以上の能力と適性を持っていることを試問・研修・実習等により確認し、その能力を証明された薬剤師を指します。
認定されたことにより、患者様や処方医師に自信を持って漢方薬・生薬に関する情報提供ができます。